大阪府宅建業免許申請サポートセンター
大阪府知事宅建業免許申請は、実績豊富な大阪市淀川区の行政書士オフィスNにお任せください!

今すぐお電話される方は、下記電話番号からお電話を!

大阪府知事宅建業免許申請が得意な行政書士オフィスNの連絡先です。

(スマートフォンはタップで発信できます。)

行政書士オフィスNがお客様にご提供できる6つのメリット

  • お急ぎのお客様は、ぜひご相談ください。最短3日で宅建業免許申請致します。
  • 明確な料金設定です。もちろんお見積もりは無料です。宅建業免許を早く取得したいお客様、行政書士オフィスNの長島が迅速に対応しますよ!
  • 初回無料出張相談実施中です。(大阪府全域、兵庫県神戸市まで)
  • 宅建業免許取得、更新率100%です!
  • 国金、保証協会等を利用した融資サポートを致します!
  • 年間申請件数は40件!

宅建業免許申請ををシンプルかつスピーディーに済ませたい方は、
今すぐお電話ください。


不動産業をいち早く開業したい方は、今すぐ行政書士オフィスNにお電話を!

宅建業免許新規申請フルサポートプランは税抜10万円!

不動産屋さんで脱サラする場合は、宅建業免許を取得していないと開業することができません。
スムーズな開業に向けて、宅建業免許申請はプロの行政書士に任せて、お客様はしっかりとスタートダッシュに向けた営業をしましょう。

行政書士オフィスNに依頼すれば、

・大阪府への宅建業免許申請報酬は、税抜き7万円
・宅建協会(ハト)や全日(ウサギ)への申込代行報酬は、税抜き3万円

の合計税抜き10万円で行います。(但し、免許申請手数料などの実費は別途頂戴いたします。)

面倒な役所手続きはサクッと済ませて、本業に集中できる環境をご提供します。

宅建業免許を一日でも早く取得、維持したい御社へ

「まずは一度、行政書士 長島 崇の無料面談をご利用くださいませ!」

宅建業免許を保有していないと、不動産売買、賃貸仲介等が一切できません。

となると、一日でも早く不動産営業を開始するには、一日でも早く宅建業免許を取得する以外道はありません。

そこで、不動産業者にとっては、ノドから手が出るほど欲しいものになっております。

しかし、宅建業免許申請は、私たち行政書士でも相当骨の折れる、難易度の高い役所手続きです。

なぜなら、宅建業免許を出してもらうのに、多くの条件をクリアする必要があるからです。

また、ほとんどの不動産業者さんが利用する、弁済業務保証金分担金制度ですが、これを利用するには、「宅建協会(通称ハトマーク)」か「全日(通称ウサギマーク)」のいずれかに加入しないとダメです。

しかし、団体の加入は、免許申請とは別者ですので、当然、それぞれの団体加入申請や、加入日を意識した開業スケジュールを組まないといけません。

そのためは、「役所」「団体」「弁済業務保証金分担金の納付」を効率よく行う必要があるため、自力申請だと費用対効果が非常に悪くなります。

そこで、無料相談をご予約いただくと、私が御社へ出向いてご相談いたします。

御社は重たい書類を持ちだすことなしに、私がじっくりと時間をかけて、お客様から事前にご準備いただいた書類のチェックとお客様のご希望スケジュールから逆算することで、自力では大変困難な宅建業免許取得、維持がスムーズに進みます!

備品を揃えたり、ホームページを作ったりと、開業準備でとかく多忙になりがちの不動産業独立開業予備軍の皆さまにとって、面倒な役所申請は、私が肩代わり致します。

また、宅建業免許は5年に一度の更新手続きが発生します。

これも、今度は営業を続けながら、5年前の取引実績を引っ張り出したりと、かなり面倒な役所手続きとなります。

宅建業免許更新申請も、私が得意とする申請になりますので、スピード申請が実現できます。

さあ、御社も手をこまねいている時間はもったいないです。

今すぐ無料面談のご予約を!

不動産業をいち早く開業したい方は、今すぐ行政書士オフィスNにお電話を!

宅建業免許申請でお困りでないですか?

●競売物件を取り扱いたいのだが、転売になってしまうので、宅建業免許が必要である!

●宅建業免許を取りたいが、本業で忙しく、時間がないので専門家に任せたい!

●宅建業免許を取りたいが、条件が足りているかわからない!

●ハトやウサギの業界団体の書類まで作るのが非常に面倒に感じている!

●宅建業免許更新が迫っているが、事務員が辞めてしまって途方に暮れている!

→宅建業免許申請のことなら、「大阪の行政書士 長島 崇」にお任せください!

大阪の行政書士 長島 崇を利用するメリット

●ご自分で手続きするより、はるかに早いスピードで手続がすすみます。

●経験豊富な宅建業免許申請専門行政書士により、宅建業免許取得、維持申請がスムーズに進み、宅建業免許を受けられます。

●「イチから聞かなあかんわ~。」と交通不便なATCまで何度も行く必要がありません。

●宅建業免許申請の本を購入したり、インターネットで宅建業免許取得、維持の方法を調べなくてOKです。

●首尾よく宅建業免許取得ができてからが本当のスタート。相続、引っ越しに伴う車庫証明、自動車登録、住所変更等、御社で不動産をご購入されたお客様への面倒な役所手続きの代行、司法書士、税理士の紹介等アフターフォローも万全です!

大阪の行政書士 長島 崇がお客様に選ばれる理由

1.無料面談実施!

無料で面談を実施しております。

まずは、お電話等で簡単に宅建業免許、維持の条件をお伺いし、その場で面談ご予約を入れていただき、お客様が宅建業免許の要件を満たすかどうかを判断するための面談を無料で行います。
御社へお伺いする交通費ももちろん無料です!

「自分の会社は宅建業免許の条件が足りているのか?」

「どういう資料を準備すればよいか教えてほしい!」

「どうにも宅建業免許申請手続きが面倒なので、行政書士に手続き代行を頼みたい!」など、

御社のご期待にお応えできるよう、

「御社が宅建業免許取得、維持できる条件がないか徹底的に探します!」

私の無料面談は、お客様にも大変ご好評をいただいております。

親身になってアドバイスいたしますので、お気軽にお電話、または専用フォームにてご相談くださいませ。

 2.スピードと安心感

専門的な知識を持ち、経験豊富な行政書士 長島が、全力を挙げて、御社の宅建業免許取得、維持のために、「迅速」「丁寧」をモットーに、宅建業免許申請業務に対応します。

また、書類作成スピード、正確性が、多くのお客様に大変ご満足頂いております

お客様が一日でも早く宅建業免許を取得、維持ができるように、最大限のスピード申請を心がけております。

「業務着手から最短で3カ月程度で、御社が宅建業免許業者になれる」

サービスをご提供致します。

不動産業をいち早く開業したい方は、今すぐ行政書士オフィスNにお電話を!


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.