お世話になります。大阪の行政書士で、宅建業免許光速申請請負人の長島です。御社の不動産事業を成功させるためのサポートを行います!

宅建業免許光速申請請負人の長島です。

ついこないだ正月が来たと思ったら、既に桜の季節。

しかも、今年の桜は非常に早かったですね。

もう散ってしまってます。

入学式まで持ちませんでしたが、やはり桜は綺麗です。

新年度もスタートしましたので、今年もバリバリ頑張っていきます!

さて、標記の件ですが、弁済業務保証金分担金制度を利用して、宅建業免許取得しようとする方が、ほぼ100%だと思います。

その中で、2大団体ともいわれる、全日本不動産協会(ウサギ)と宅建協会(ハト)のいずれかに加入するパターンになろうかと思います。

その違いといいますと、イニシャルコストがウサギの方が安く、推薦人が不要であること、ハトの方が全免許業者の80%が加入していることで、活動や横のつながりが活発であるという点がありました。

そして、3月入会分までは、ハトに関しては、必ず登録3年以上のハト加入業者さんからの推薦署名が1社必要であったのですが、4月入会分=5月開業予定分からは推薦人を立てることが不要になります!

みなさん、ハトに加入することを希望されるのですが、推薦人を立てることができずに、諦めるケースが散見されるのですが、今後はこの推薦人制度が無くなりますので、ハトかウサギのどちらでも選べることができます!

ハトに入会希望の業者さんは、チャンスです!

ただ、費用面ではウサギの方が安いこともありますので、そのあたりは良く考える必要があります。

どちらに入会した方がいいのか迷っていたり、免許申請や入会手続きが面倒に感じれば、是非行政書士オフィスNにお任せ下さい。

もし、「宅建業免許申請を長島に任せたい!」とお考えの方、今すぐ下記からご連絡を下さいませ。

御社が宅建業免許が取得、維持できるか無料診断します!

不動産業をいち早く開業したい方は、今すぐ行政書士オフィスNにお電話を!

Follow me!